kamiya

ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapanese
  • ゼンスタイルシリーズ/格子ドアデザイン

日本の伝統工芸をモダンにアレンジした
格子デザインのフルハイトドア

日本の伝統工芸をモダンにアレンジした
格子デザインのフルハイトドア®。
和のデザインでありながら、欧州を中心とした海外でもその地位を確立しているZenstyle。
KAMIYA がすすめる和モダンのスタイルです。

黄金比が生み出す陰影が
空間を演出する

格子戸は空間を完全に断ち切らない、
程よい仕切りとして
使われてきた、
日本の文化を象徴する機能美ドア

KAMIYAは数ある組み方の中で最もシンプルな碁盤目状の木連れ(きづれ)格子を黄金比を用いて組みました。 現代的なミニマルさを纏った和モダンスタイルドア。

黄金比がもたらす陰影

ランダムに配置されているように見える格子が、落ち着きをもって見えるのには理由があります。 扉に嵌っている格子を真ん中で分けて、10分割をしたとき、一つの縦横比が1:1.6 となります。 これは「黄金比」と呼ばれ、古代ギリシャの時代より最も調和的で美しい比とされています。 「黄金比」はピラミッドやミロのビーナスでも見ることができます。

程よい仕切り

格子戸は空間を完全に断ち切らない、程よい仕切りとして日本の文化の中で受け継がれてきた「和」を象徴する機能美の扉です。
格子から漏れる光が、床や壁を柔らかく照らします。

光と影を生かした空間を演出する

木肌の美しい格子から漏れる光が
空間を柔らかく包みます

2つの銘木

ゼンスタイルは板目・ブラックウォルナットとタモ・柾目の2つの銘木をバリエーションに持っています。
美しい木目の突板をウレタン塗装で仕上げた格子戸は本物の高級感を漂わせます。

採光は透明とくもりの2種類

ゼンスタイルの採光部は完全に向こうを見通せる透明タイプと目隠しとなるくもりタイプの2種類が設定されています。

室内ドアの次世代スタンダードをめざし、
フルハイトドアは、4つのデザインを追求します。

室内ドアの次世代スタンダードをめざし、4つのデザインを追求します。

TOP