まさかのトラブルに冷汗!メキシコ渡航記②


こんにちは!神谷コーポレーションの髙山です。この海外旅行記事・後編では、私が今回の経験から学んだことを皆様にシェアできればと思います。(独特過ぎてあまり参考にならなかったらごめんなさい。。)

目的地到着前に発生した大事件

前編でもお話したように、今回の旅行ではアメリカで乗り換えをしてメキシコへと向かった私なのですが、、、乗り換え予定の便の搭乗時間に間に合わず、急遽アメリカに1泊することになりました(T_T)(笑)

航空券を買う時にはトランジット(乗り継ぎ時間)に注意!

まず結論からお伝えすると、乗り継ぎ時間は最低3時間確保できると安心だと思います。(時期や場所によって状況は異なります。)
調べてみたところ一般的に乗り継ぎ時間は2~3時間が必要とされています。過去に乗り継ぎで5時間ほど空港の中で暇を持て余した経験があった私は、乗り継ぎ時間は短ければ短いほど良いと考え、2時間で航空券を手配していまいました。(これが悲劇の始まりです。。)
私が旅行に行った今年の8月は、日本をはじめ世界的にも旅行が解禁され多くの人が空港を利用していたので、それが原因でいつもより時間が必要だった可能もあると思います。余裕を持った計画が大事ですね!

宿泊・送迎アプリは常に入れておくと便利!

現地集合の旅だったので、私は一人でアメリカに滞在することになりました。また、メキシコに行く予定のためメキシコ用のwifiしか持ち合わせておらず(アメリカで使えない)、公共wifiがあるところでしか行動ができない状態でした。
そんな時に私を助けてくれたのが、スマホに入れていたホテル予約のアプリBooking.comです!!その場で直ぐに検索ができて、英語でやり取りする必要もなく、クレジットカード情報を入力すれば簡単にホテルを予約することができました。Uber(タクシー)で移動すれば色々選択肢がありましたが、wifiの問題があったので、空港から徒歩3分ほどのホテルに宿泊することにしました。

左手前の建物がホテル、右奥の建物が空港です

 

夜ご飯はUber Eatsで中華料理をオーダー。信じられない量のごはんが届きました。(美味しかったです!)

24ドル(日本円で約3,000円)でした!

 

やっと目的地に到着

そんなこんなでやっと目的地であるメキシコに到着!道にある木々やお花がとても美しく、歩いているだけでとても楽しかったです(^^)住宅街はとても綺麗で、外観にこだわりを持っている印象を受けました。治安の関係で高い塀で囲まれているお家が多かったですが、塗装剥げが少なくメンテナンスが行き届いている様子でした。木を剪定している人も少ない滞在期間で何人もみかけました。

 

余談

スーパーでBTSのドリンクを発見!メキシコにもアーミー(BTSファンの総称です)が沢山いそうですね(^^)

前編「今の海外旅行ってどうなってるの?メキシコ渡航記①」はこちらからご覧ください。