親子でかんたん手作りスノードーム♪

みなさん、こんにちは
神谷コーポレーションの紅谷です。

街はイルミネーションが輝き、一気にクリスマスムードになりました!
かわいくてキラキラしたクリスマスのオーナメントやリースが売られていて、わくわくしちゃいますよね♪
お店にあるものも、もちろん素敵ですが、今年は手作りで自分らしいクリスマスの飾りを作ってみませんか?

今回ご紹介するのは冬ならではの「スノードーム」作りです♪
お手軽に簡単に作れるので、親子で作るのにおすすめですよ。
手作りしたいけど不器用でお困りな方にも必見です!(^^)!
100円ショップで材料を集めたので、ぜひ参考にしてみてください。

用意するもの

・蓋つきの瓶
※蓋を底にして使うので、しっかりしまって置けるものを選びましょう!

・お好みの飾り
※瓶の蓋の内側にしっかり固定できるようなものを選びましょう!

・グルーガン(グルースティック)

・スノーパウダーorホログラム
100円ショップにスノーパウダーがある情報を見ましたが、今回見つけることが出来ず、ネイル用のホログラムで代用しました!

・リボン

・水

1.蓋が閉まるか確認

瓶の蓋の裏において瓶を実際にかぶせて確認してください。
※その際にグルーガンは温めておきましょう。

2.グルーガンで瓶の蓋と飾りを接着する

グルーガンで接着後、1分ほど経ってから、もう一度蓋をかぶせて閉まるか確認してください。蓋の縁ギリギリにつけると閉まらないので要注意!間違えた場合でも、冷めたら簡単に取れるので安心してください。
接着するときはなるべく接合部全面につけてくださいね。
※グルーガンは熱くなりますので、お子様と作業するときは必ず保護者の方と一緒に行ってください。

3.水を入れます

グルーガンで接着してから1~2分ほど待ってみて、触って熱くないのを確認してから水を入れましょう。飾りを出し入れしながら、ちょっとずつ調整してみてください。なるべくいっぱいに入れるのがベストです!

4.次はスノーパウダーを入れます

最初は少しずつ入れて、蓋を閉めて飾りが隠れずキラキラ観が見えるくらいが適量です!

今回使用したのはネイル等に使うホログラムです。
店舗によってはスノーパウダーが売っていないので、こちらで代用でも十分素敵になりますよ♪

5.リボンを結べば完成です♪

どうでしたか?とても簡単にできましたよね。
いざ出来上がると結構感動します^^

6.クリスマスが過ぎたら・・・

季節の飾りって保管するスペースも確保しなきゃいけないですし、毎年同じものだと飽きちゃったりしますよね・・・
ですが、こちらは手作りのため、簡単に捨てることもできます!
瓶の蓋を外して、飾りもグルーガンで接着していれば簡単に蓋から外すことが出来るので、分別も楽にできちゃいます。

もちろん、中に入れるものを変えて新しく作り直せるのも手作りならではです♪
中に入れるものを変えればいろんな季節で代用できますし、お子様の好きなフィギアなど入れたら喜ぶこと間違いなしです!ぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか^^