買うより絶対美味しい!辛口好きにオススメの手作りジンジャエール

私はウィルキンソンの辛口ジンジャエールが大好きでよく買って飲んでいます。
スーパーで「新生姜」を見かけたので久しぶりに辛口ジンジャーシロップを自分で作ってみました!
ウィルキンソンとは違った手作りならではの美味しいシロップが出来上がりました。
買うより絶対に美味しい手作りのシロップレシピをご紹介します!

1. ジンジャーシロップ

ウィルキンソンの辛口ジンジャーエールが好きなので、その味を目指して作ってみました。

引用:アサヒ飲料ホームページより

生姜の効果

生姜には胃の調子を整えてくれたり、新陳代謝の促進やむくみの解消、殺菌作用などさまざまな効能があるといわれています。
また生姜を加熱すると、生姜に多く含まれるジンゲロール(辛味成分)がショウガオール変化して、体を芯から温めてくれるんです。

◎冷えを改善する効果
◎免疫力を高める効果
◎吐き気・頭痛を抑える効果
◎コレステロール値を下げる効果
◎ダイエット効果
◎老化を防ぐ効果

引用:ジンゲロール | 成分情報 | わかさの秘密より

これから真夏に向けクーラーを使うようになると、涼しくなりたい反面、身体が冷えすぎてしまうことがあります。
そんな時は体の中から温めてくれる効果が期待できる「ジンジャーシロップ」がオススメです。

辛口ジンジャーシロップの作り方

用意するもの

・新生姜
・三温糖
・シナモンスティック 1~2本
・唐辛子 1~2本(中の種は抜いておく)
・粒胡椒 10~20粒

新生姜の量に合わせて、お好みでスパイスは調節してみてください。

 

作り方

①新生姜をきれいに洗って、皮ごとスライスする

②新生姜と同量の三温糖を鍋にいれ混ぜ、30分~1時間程度置いておく

 

③1時間後…. 砂糖による浸透圧で生姜からこんなに水分がでました!

④シナモンスティック・粒胡椒・唐辛子を入れて、中火で20分くらい火にかける

灰汁がでたら適宜取る

 

⑤煮詰まったら完成!

 

 

生姜とスパイスの辛さがピリリと美味しいジンジャーエールができました!

 

辛いのは苦手!そんな方には…..

砂糖を三温糖から上白糖に変え、スパイスを入れず、最後にレモン汁を入れるとピンク色が可愛いジンジャーシロップができます!
炭酸で割るとピンク色ではなくなってしまいますが、生姜本来の美味しさを感じられます!

 

残った生姜のアレンジ

シロップ作りに使用した生姜はアレンジして料理に使えば無駄なく最後まで美味しくいただけます!

 

生姜の佃煮

 

用意するもの

・残った生姜 100g
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ2
・鰹節
・ごま

 

作り方

①生姜を粗みじん切りにし、醤油・酒を加えよく煮詰める

②煮詰まったら火を止め、ごまと鰹節を好きなだけ入れよく混ぜて完成!

 

たっぷりのお砂糖で煮込んでいるので口にいれた時は甘く、あとからがっつり生姜を感じます。
ご飯を食べる手が止まらないくらい美味しかったです!

 


 

2. 赤しそ酢シロップ

我が家では毎年「赤しそ酢シロップ」を作っています。
このシロップは家族みんな大好きでなので、あっという間になくなってしまいます!

赤しその効果

赤しそにはβ-カロテン、カルシウムをはじめとするビタミン類やミネラル類が豊富に含まれています。
さらに食欲増進効果や疲労回復効果もあるので夏バテ予防にもピッタリです!

◎食欲増進効果
◎免疫力を高める効果
◎骨や歯を丈夫にする効果
◎ストレスをやわらげる効果
◎疲労回復効果
◎貧血を予防する効果
◎血液をサラサラにする効果

引用:しそ | 成分情報 | わかさの秘密より

 

赤しそ酢シロップの作り方

紹介するレシピはお酢がたっぷりなのでかなり酸っぱい仕上がりです。
お酢が苦手な方はレモン汁やクエン酸でも代用できます!

用意するもの

・赤しそ 1袋(200gほど)
・砂糖 1㎏
・お酢 900ml
・水 2L

 

手順

①赤しその葉を茎から取り、水でよく洗う

 

 

②鍋に水を入れ、沸騰したら赤しそを入れ、色がでるまで10分ほど煮る

 

③色がでたらザルで葉を取り除く

 

④エキスを鍋に戻し、砂糖を入れてよく煮立たせる

 

 

⑤砂糖が溶けたら火を止めてお酢を入れる

酸っぱいのが苦手な方はお酢の代わりにレモン汁やクエン酸を入れてみてください!
色鮮やかな紫色に変化します!

赤しそにはシソニンと呼ばれるアントシアニン色素が存在しており、酸と反応すると赤く発色する性質があるそうです。
お酢やレモン汁、クエン酸などの酸性の食品を入れると鮮やかな色に変化します。

 

⑥保存容器に入れて冷蔵庫で保存する

 

赤しそ酢シロップのアレンジ

赤しそ酢シロップは原液のままだとかなり味が濃いので水などで薄めてお好みの濃さで飲んでみてください。
その中で家でやってみて美味しかったアレンジを紹介します!

①赤しそ酢ソーダ・サワー

水で割って飲むのももちろん美味しいですがオススメの飲み方は炭酸割!
赤しその爽やかさと炭酸のシュワッっと感がとても美味しいです。
お酒好きな方はサワーで飲んでも最高です。

 

②赤しそ酢ゼリー

赤しそ酢シロップを水でわり、お好みの味になったら寒天やゼラチン入れてゼリーに。
サイコロ状にカットすれば紫陽花のような見た目で可愛らしいです。
お酢が多いシロップでゼリーを作る場合は砂糖を加えて甘くしてからゼリーにするのがオススメです。
私は酸っぱいままゼリーにしてしまったのですが、失敗してしまいました……

 


 

夏にピッタリな手作りシロップを紹介しました。
準備・片づけに手間はかかってしまいますが買ったものより断然美味しいです!
旬のものを使用したシロップは炭酸で割ると相性が抜群です!
もしスーパーで「赤しそ」や「新生姜」を見かけたら作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

↓↓この記事を書いたのは

ブランディング企画課 水嶋

 

 

↓↓この記事を書いている会社は
フルハイトドアのKAMIYA

 

↓↓関連記事はこちら

自家製フレッシュハーブでおうちカフェ

炭酸水メーカー「ドリンクメイト」を購入してみた