KAMIYAがスワッグ作りワークショップをおススメする5つの理由

こんにちは!
神谷コーポレーションの田中です。

毎日暑いですね~(^^; エアコンをつけていてもコップの氷がすぐに溶けてしまいます。。。

さて、今日はいよいよ8/29(土)に迫った『自宅でできるオンラインワークショップ、スワッグ作り』のおススメポイントを5つをご紹介します。

その1. 「映えるんです♪」

今回製作する『スワッグ』は、かなり映えるデザインです♪

よくある花束型ではなく、ロープやココナッツの皮、貝殻などちょっと珍しい素材をふんだんに使った、個性的なマリンスタイルのスワッグ。

国際ライセンスを持つフラワーアーティスト、エドウィン先生ならではのオリジナルデザインです。

吊ってよし、立ててよし、置いてよし。どんな背景にも似合うのでどう飾っても映えること間違いなしです!

ぜひ飾って写真を撮ってみてください(^^)/

 

その2. 格安でお得!

一般的なスワッグ作り教室の費用は、材料費・講習費用を合わせて1回およそ7000~10000円といったところでしょうか。

教室によっては更に入会金が10000円ほど必要なところもありますし、人気のフラワーアーティストだともっと高額ですね。

KAMIYAのイベント参加費は3000円と格安です^^

イベントで利益を得ようとは考えていないため、材料費の一部のみ負担していただいています。

「通常価格10000円のところ、特別価格でなんと3000円!!」
「さらに!プラチナメンバーさまなら配送料無料!ティータイム用のお菓子も付けちゃいます!」

TVショッピング風に言うとこんな感じです(笑)

通常より格安できますので、ご興味のあるかたはこの機会にぜひ体験してみませんか(^^)

 

 

その3. お子さんの夏休みの宿題として♪

もうすぐ終わる夏休み、お子さんの自由研究の宿題が残ってしまっていませんか?

このスワッグをお子さんと一緒に作成して提出すれば、とっても素敵な宿題が出来上がります。

ぜひご活用ください(^^♪

 

その4. マスクをしなくてもいいんです♪

電車に乗るのも、買い物でもとにかく外に出ればマスクが必須な日々。

普通のイベントだとソーシャルディスタンスを守った上で、さらにマスクが必須です。

マスクをしながらの作業ってちょっと息苦しいですよね(^^;

ましてこの猛暑、ちょっと動いただけで汗だくになり熱中症の危険もあります。

その点お家なら移動がないので感染リスクゼロ、さらにマスクを付ける必要もありません。

お出かけの代わりに涼しいお部屋の中で家族で楽しく話しながらスワッグ作りを楽しめます(^^)

その5. 早く体験すれば、いつか自慢できる(かもしれません笑)

フラワーアレンジメントやリースと比べて、まだそれほどポピュラーでないスワッグ作り。
ちなみに私はスワッグというものを今回初めて知りました(^^;

お友達に先んじて体験しておけば、いつかスワッグがバズって大人気になった時に「私は前から知ってたわよ~♪自分で作ったもの」と自慢できる・・・かもしれません笑


いかがでしょうか、だんだんやってみたくなってこられましたか?(^^)/

ご興味がある方はぜひこちらからどうぞ♪

↓↓↓

>>おうちでできるワークショップイベントはこちら

応募締め切りは8/19(水)です!お早めに♪