2019.9.26 第3回 KAMIYAフラワーイベント『Blossoming Love』を開催しました!

9月26日(木)、横浜ショールームにて第3回 KAMIYAフラワーイベント『Blossoming Love』を開催しました!

三度目となるKAMIYAフラワーイベント。今回は生花やドライフルーツを使用した秋色のリース作りにチャレンジしてもらいました~!

講師はオランダ人のエドウィン・R・モレナールさん

講師は、結婚式場の装花担当やスタージュエリーのディスプレイなどを手掛ける、国際A級フラワーデザイナーのエドウィン・R・モレナールさんです。
オランダ人のエドウィン先生は日本語が流暢で、おしゃべりが大好き。そして、優しくて面白い先生です。奥様と息子さんも一緒に参加者の皆さんに丁寧なアドバイスをしてくださいます(^^)

イベント後半、ティータイムの時の様子です♪

 

そんなエドウィン先生によるリース作成の説明を受けて、リース作りが始まります。

旬の花材をふんだんに使った秋色のリース♪

まずは、木が丸い形に組み合わされたリースの土台に3つのドライオレンジを付けることからスタートです。
この土台の木には焼き目もつけてあるので、お花で埋め尽くさずに、あえて土台を見せても、お洒落に見えるんですよ♪

この土台にはコットン布が巻かれています。 そしてプリザーブドの紅葉した葉ととてもいい香りのするシナモンが付けてあります。

 

型にとらわれず、楽しく、自分らしいリースを作ってほしいとの想いから、「自分の思いのままにリースを作りましょう。間違ったことなどないです。」とおっしゃるエドウィン先生。
参加者の皆さんは、先生が作った見本をみたり、エドウィン先生やお友達、スタッフと相談しながらリース作りを進めていました。

リース作成中の皆さん。真剣な眼差しです。

 

今回使用した花材をご紹介

今回使用した花材は以下の9種類!さらに白樺の皮のリボンも使用しました。
このうち、プリザーブドの紅葉した葉とシナモンはエドウィン先生が前もってつけてくれていたので、皆さんには7種類の花材とリボンをお好きなようにつけていただきました(^^)
・ヒペリカム
・バラの実
・アスチルベ
・ワレモコウ
・麦
・ミスカンサスの一種
・ドライオレンジ
・シナモン
・プリザーブドの紅葉した葉
・白樺の皮のリボン

どれも秋が旬の植物です。
自分では選ぶことの出来ない花材ばかりで、手に取るだけでワクワクしちゃいますよね~!
見ているだけで癒し効果があるお花ですが、自分で生けるとさらに癒し効果が増すそうですよ。(詳細はこちらへ

こちらはエドウィン先生のリースです。

 

作業途中には、思わず立って作業をしている方も(^^)
おしゃべりをしつつも、目の前のリースに集中。
「普段こういうことしないから新鮮で楽しい~」とおっしゃって下さる方もいました♪

フォトスポットでリースの写真&エドウィン先生との記念撮影

8月に行ったショールームの大幅改装工事によりできた「フルハイトライフ
このコーナーにリースを飾れるフォトスポットを6か所用意し、お好きなところでご自身で作られたリースをパシャリ。
壁の色が違うだけでも雰囲気が全く違う素敵なお写真となっていました!

また、エドウィン先生との記念撮影も(^^)

最後はエドウィン先生と一緒にティータイム(^^)

リースが完成し、写真を撮り終えたら、ほっと一息、ティータイムです。
今回は、横浜赤レンガ倉庫に店舗を構えるGRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEEさんのアップルパイをご用意しました。
アップルパイの本場はアメリカと言われていますが、オランダでもよく食べられているそうなんです。(レシピ検索すると、オランダ式アップルパイという言葉もありました!)
アップルパイを食べながら、エドウィン先生やそのご家族、また周りの方と、皆さん和やかな雰囲気でお話をされていました。

皆さんの作品をご紹介♪

一部ではありますが、皆さんのリースをご紹介いたします!

同じ花材を使っていても、仕上がりは人それぞれ全く違います(*^^*)
どれもとっても素敵ですよね♪
お家にこんな素敵なリースがあると、パッと華やかになること間違いなしです。
スタンドに置いて飾るのもよし。壁に掛けるのもよし。
皆さんがお家にどのように飾られるのかも気になります( *´艸`)
(InstagramやFacebook、メールで教えて頂けると私たちスタッフはとても嬉しいです。SNSでは#フルハイトドアをお忘れなく~!)

イベントに参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

イベントの最後にアンケートへのご記入をお願いしたのですが、とってもとっても嬉しいことが。
なんと参加してくださった方全員が、「とても満足」と回答してくださっていたんです(>_<)
これを見た私たちスタッフは涙が出るほど嬉しかったです。
アンケートには、このようなコメントも…!

“スタッフ皆さんの心遣いが感じられ、リラックスした雰囲気がとてもよかったです。先生、ご家族もステキでした。”

“大まかな手順を最初に教えて頂けて、下準備が整えられていたのでとても作業しやすかったです。”

“子どもにやさしくしてもらえて、かなりリフレッシュできました!久しぶりに没頭できました。作るって楽しい!!”

室内ドアメーカーの私たちKAMIYAが、フルハイトドアを選んでくださった皆さんと少しでもお話ができる機会を作りたい、と思い、始めたイベント。
みなさまのおかげで私たちスタッフも大変楽しい時間を過ごさせていただくことができました!
第三回目となる『Blossoming Love』に、ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!


KAMIYAでは、これからも皆さんに楽しんでいただけるイベントを開催して参ります。
皆さんのご参加を心よりお待ちしております!

イベント当日の様子はKAMIYA公式Facebookにてご覧いただけます。
また、Instagramもアップしています。
こちらも是非チェックしてみてください☆

また、参加して下さったお客様よりご帰宅後に、SNSやメールにて嬉しいコメント、ご自宅に飾られたお洒落なお写真などをいただいております♪
こちらも近日中にKAMIYAマガジンでアップいたしますのでどうぞお楽しみに!