ドアメーカーのイベントに参加した方100人に聞きました!~KAMIYA夜会アンケート結果発表~

室内ドアメーカーのKAMIYAでは、2013年からプラチナメンバー(フルハイトドア®ユーザーで、かつ会員登録をしていただいた方対象)のみなさまを、横浜と名古屋のショールームにご招待し様々なイベントを開催してきました。

 

今年から開催の形式を変え、全国のプラチナメンバーさまにご参加いただけるオンライン配信でのイベントを行っています。

 

2020年12月5日(土)に、”KAMIYAが贈る今年最後のおもてなし“をテーマに、「2020冬夜会~オンライン感謝祭~」をYouTubeの生配信で行いました。
→当日の様子はこちらから

 

 

その際に、ご参加いただいたお客様にイベントについてアンケートを実施いたしました。

ご参加いただいた方がイベントに対してどの様に思われているのか?
まだKAMIYAのイベントにご参加いただいた事がない方は、ぜひご参考にしてください!

Q1. 今回のオンライン感謝祭に参加された動機は何ですか?

 

プレゼントのテーマは「おうち時間を楽しく過ごす♪」
KAMIYAのスタッフがチョイスした様々なプレゼントをご用意しました。

今回のプレゼントの中で一番の目玉だったのは、大人気で入手困難と言われているPlayStation5と、低音から高音まで迫力のある音が楽しめるサウンドバーをセットにした「ホームシアター賞」
また、お家でプロのシェフのお料理とお花の演出を楽しんでいただく「お家で出張シェフ賞」、他にもフルハイトドア🄬ショールームがある全国のご当地名産品などをチョイスした「全国ショールーム賞」などをご用意しました。
イベントの告知でこれらの「プレゼントに魅かれて♪」ご参加いただいた方が最も多かったです。

次いで多くの方が回答してくださったのが、「KAMIYAのイベントに興味があった」
今までのイベントは横浜ショールームにお招きしていたので、遠方の方に参加していただくことができませんでした。
今回はご自宅からも参加いただけるオンラインイベントだったので、今まで興味をもちながら、遠くて参加できなかったというプラチナ会員様にも参加していただくことができました。
これからもオンラインで全国の会員様にご参加いただけるイベントを開催していきたいと思います。

 

 

Q2. KAMIYAが夜会を開催している理由を聞いてどう思われましたか?

イベントの冒頭に横浜ショールーム店長浅井よりKAMIYAがイベントを行っている理由についてお話しさせていただきました。

当社には「プラチナ会員」という、フルハイトドア®をお家に採用いただき、会員制度に登録いただいた方の組織があります。
フルハイトドア®を選んでいただいた皆様のおかげでこのプラチナ会員数も6000人に近づいています。
感謝の意味を込めて定期的にイベントを開催し、皆さまと繋がっていきたいと思っています。
”これから長く住み続ける家に対して何かできないかと皆さまと一緒に考えていきたい”
当社がユーザーであるプラチナ会員の皆様と繋がっていきたい理由です。

横浜ショールーム店長 浅井

 


建材メーカーであるKAMIYAは、家を建てた後のユーザーさまと接する機会がほとんどありません。
そんなユーザー方と直接お話できるこのようなイベントをとても大事にしています。
冒頭の説明で皆さまが「想いに共感できた」と多くの方に回答いただき、とても嬉しく思います。

 

Q3. 夜会で紹介した商品についてどの商品に興味がありますか?

商品のご紹介の中で皆さまに最も興味をもっていただいたのは、2021年の新商品である全面ミラードア「fit(フィット)」
大きな鏡を設置したくても、家の中のどの場所に設置するか?悩まれる方も多いかと思います。
この「fit」ならドアの大きさがそのまま鏡面になります。
更に天井まであるミラー効果で、お部屋の空間がとても広く感じられます。

特にリピーター様の場合は、夜会でフルハイトドアの新作を楽しみにされるお客様も多いです。

 

Q4. 夜会で紹介した中で何か興味深いものはありましたか?

 

やはり、イベント参加のきっかけとなったプレゼント企画ですが、ご参加いただいたお客様にご好評いただいて安心しました。


「ホームシアターセット」ご当選のこばさんには後日、スタッフが直接プレゼントをお持ちしました。
その時の喜びの様子はこちらのブログをご覧ください。

 

プレゼント企画の次に興味を持っていただいたのはドアのメンテナンス情報でした。

夜会では年末が近いということで大掃除で役立てていただける情報をお伝えいたしました。
日ごろ「ドアってどの様なメンテナンスをしておけば良いのかしら?」と思っている方には、興味ある情報ではないでしょうか。

今回は引き戸の吊り車のお手入れ方法を実演でご案内しました。
吊り車に溜まったホコリをそのままにしておくと、ドアの開閉がしにくくなり、長年放置しておくと時には吊車の故障にもつながります。
100円ショップで購入できる水筒の中を洗う小さなブラシと、ホームセンターなどで購入できるエアダスターで簡単にお手入れできるので、ご自宅に引き戸のある方はぜひ試してみてくださいね。

↓↓↓下の画像をクリックしてお手入れ動画を視聴いただけます。↓↓↓

 

 

Q5. 夜会全体を通して

多くの皆さまに「とても満足!」とご回答いただきました。
本当にありがとうございます。
「ちょっぴり不満」とご回答いただいたお客様には、次回は楽しんでいただけるよう取り組んで参ります。

 

Q6.暮らしの中でのお困りごとをお聞かせください。

フリーでお答えいただいた項目ですが、一部ご紹介いたします。

増えていく荷物の整理方法や、片付けアイディアに悩む

扉にフックを付けたいです!!(帽子とか小物を引っ掛け収納したい!)

フルハイトドアの下の隙間から入る廊下からの冷たい風が気になります。

建具の隙間や、幅木にいつの間にか溜まっているの埃が気になる。

 

ご回答いただいた皆さまのお困りごとを解消できるように、商品開発やKAMIYA MAGAZINEなどで取り組みます。

 

Q7.イベントに関して気になった点や、ご要望、またこんな企画なら参加したいなどございましたらお聞かせください。

こちらもフリー回答項目ですが、一部ご紹介いたします。

滋賀県在住なので、横浜のイベントに参加することは難しいが、オンラインイベントであれば参加しやすいので、また是非オンラインイベントを開催して頂きたい

今回もとても素敵な会でした。
コロナ禍でもできる、体験型イベント企画に興味があります。

子供が居るお宅では時間潰しができるイベントがあると助かります。

オンラインの講習会。
ドアのメンテナンスやお掃除の仕方をご教示いただきたいです

 

いただいたご意見を参考に、今後も皆さまに楽しんでいただけるイベントを企画いたします。

 

ZOOMでご参加いただいたサポーターの皆さん

これまで横浜ショールームと名古屋ショールームで開催したイベントに何度もご参加くださり、日ごろから当社が目指しているユーザー様との繋がりについてご理解をいただいていたユーザー4組のご家族のみなさまに、夜会を盛り上げていただくサポーター役としてzoomでご参加いただきました。
ご協力いただいたみまさま、本当にありがとうございました。

 

 


オンライン夜会にご参加いただき、また当社に貴重なご意見をくださった皆さま、本当にありがとうございました。
いただいたご意見を参考に今後も皆さまに楽しんでいただけるイベントや、ドアップで交換してその後の生活をグレードアップできるようなフルハイトドア®の開発に役立てて参ります。

 

↓↓↓下の画像をクリックすると、イベントの様子をご覧いただけます。↓↓↓