ドバイリポート⑧最終日となりました!THE BIG5 Dubai2019

こんにちは。

神谷コーポレーションの浅井です。

 

本日は、いよいよ最終日を迎えましたビッグ5Dubai展示会の最終レポートです^^

 

この4日間、トータルで約200組以上のお客様がKAMIYAブースにご来場されました^^

 

UAEのドバイやアブダビを始め、周辺諸国のサウジアラビア・オマーン・バーレーン、カタール、イラン、インドや、ヨーロッパからはイタリア、イギリス、フランス、ギリシャなど。中国やシンガポール、日本の企業の方など本当にいろんな国の方が枠レスでモダンデザインのドアに非常に興味を持っていただきました。

熱心に枠レスについての質問されたり、興味をしめされたり、ドアの表面の素材や海外では引き戸はメジャーではないので自動ドアや、ソフトクローズ機能にも非常に関心されていました^^

ただ、商談の中で国によっては国交の問題があり、興味、関心があっても商品を売ることが出来なかったり、日本国内にいるとそれほど気にしていないことが、海外の展示会では重要なことになってきます。このような時に日本と他国の関係性がわかります。

 

 

展示会中に現地の通訳のあかねさんにいろいろお聞きして、アラブ人の白い衣装(カンドゥーラ)とかぶり物でどこの国の出身か見分ける方法を教えていただきました^^

 

UAE:ドバイ、アブダビ↓↓↓↓↓↓

 

サウジアラビア↓↓↓↓↓↓

ちなみにサウジアラビアの人は寒がりで、足元はサンダルではなく靴を履いている人が多いそうです(^^)
なので、足元も見るとUAE他アラブか、サウジアラビアかは見分けはつくそうです。

 

オマーン↓↓↓↓↓↓

アフリカ↓↓↓↓↓↓

そして、被り物をしていないと正装ではないので、プライベートかちょっと見に来た人だそうです。つまり本気ではない。ビジネス目的の人は正装で来るので、本気か遊びかは見分けられます(笑)

 

日本は小さな国ですが、JAPANと言って知らない人はまずいません。見た目は中国人に間違われますが、中身を知ってもらうと友好的ですし、親日派も多いです。

ただ、今回この海外出展では、私たちの力だけでは到底成し遂げられませんでした。

ドア関係の部材の輸送の手続きではブルーラインの富田さん、現地の人たちを束ねて設営の指揮を執っていただいたノイの永井さん、そして現地通訳として一緒にブースに立っていただいたあかねさん、本当にありがとうございました!
日本との橋渡しをしてくださる人たちがいて始めて成し遂げられたと思います。
このような人たちがいるからこそ、現地の人たちが日本人を歓迎してくれているのだと改めて感じました。

私たちも日本の良さを伝えるために、国内はじめ、海外でも伝えていきます!

ドバイリポート①  THE BIG5 Dubaiいよいよ始まります!

ドバイリポート② THE BIG5 Dubai設営準備

ドバイリポート③ドバイの気候・風土

ドバイリポート④THE BIG5 Dubai 2019開幕

ドバイリポート⑤クロコレザーが大人気!THE BIG5 Dubai2019

ドバイリポート⑥幻の蜂蜜『シドルハニー』

ドバイリポート⑦THE BIG5 Dubai 2019 各国ブース紹介

ドバイリポート⑨ドバイの車(くるま)事情

 

この記事を書いたのは↓

フルハイトドア のKAMIYA