ドバイリポート⑤ クロコレザーが大人気!THE BIG5 Dubai2019

こんにちは。

神谷コーポレーションの浅井です。

Dubaiレポートも5回目となりました。今日はビッグ5 ドバイ2019 KAMIYAブースでの様子をお届けします!

 

ビッグ5のKAMIYAブースで展示しているドアの中で一番反響があるのは、なんといっても「インペリアル」

クロコダイルの本革を贅沢に16頭分使用した世界最高級クラスの室内ドアで、販売価格は9,000,000円

日本だけでなく、やはりドバイでも目を引く存在です^^そして、今回そのインペリアルの横にこんな仕掛けをしてみました^^

現地調達した、ワニのおもちゃです(笑)

なぜか皆さん、このドアの前に立つとワニを触ります(笑)

時には口をパクパクと触ったり、頭をなでたり。何でそんなことをするんだろうと思って、聞いてみると・・・

なんと!音が鳴るか、ドアのセンサーだと思われているようです。
ドバイの人は、エレクトロジーな物がどんどん入ってくるせいか、そのような考えなのかもしれませんね(笑)

 

また、このドアの前では、自然と記念撮影が行われていました(^^♪

 

そして、私たちをびっくりさせたのは900万円という値段を伝えたときのリアクションです。

「ふ~ん。そうなのか~」という感じで、インペリアルの値段を高いと言われなくてびっくり!!そういう方は動きもゆったり歩かれますし、まさに余裕を感じます。でも、しばらくしてわかったことですがこの方々は、UAEの石油埋蔵量のうち90%以上を占めるというアブダビ首長国の方で、オイルマネーはやっぱり強いなと感じました^^
同じUAEでもリアクションは異なり、他の首長国連邦の方は日本とほぼ同じ反応でした。

他のドアでも記念撮影をパシャリ、パシャリ(^^♪

 

今回のBIG5で感じたことは、人口の80~90%を外国人が占めるドバイでは様々な人種の方と出会えます。UAEはもちろんの事、中東、アジア、ヨーロッパ。アメリカ人はあまり見かけませんでしたが、KAMIYAのブースにも、同様に来ていただきました。
習慣も育ってきた環境も異なるのに共存している感じがします。それはドバイという国が移民を受け入れ、国自体をみんなで盛り上げているからなのでしょうか?

なので、譲り合いも多いです。車は横断歩道に人が立つと、どんなに交通量が多くてもすぐに止まってくれます。日本人と近い感覚がありました。

 

おまけ
今回ブースには、おもてなしの一環で「ジャパンスイーツ」として、ヨックモックのお菓子を日本から持っていきました。みなさん喜んで食べていただきました^^

↑ヨックモックを食べながら話されているところです^^

次回はBIG5の中で、ちょっとおもしろいブースなどをご紹介します^^

 

ドバイリポート①  THE BIG5 Dubaiいよいよ始まります!

ドバイリポート② THE BIG5 Dubai設営準備

ドバイリポート③ドバイの気候・風土

ドバイリポート④THE BIG5 Dubai 2019開幕

ドバイリポート⑥幻の蜂蜜『シドルハニー』

ドバイリポート⑦THE BIG5 Dubai 2019 各国ブース紹介

ドバイリポート⑧最終日となりました。THE BIG5 Dubai2019

ドバイリポート⑨ドバイの車(くるま)事情

 

 

この記事を書いたのは↓

フルハイトドア のKAMIYA