天井まで高さがあるから広さを感じるというか、狭い部屋が実際に広く見えますよね!

天井まで高さがあるから広さを感じるというか、狭い部屋が実際に広く見えますよね!

INTERVIEW 03

東京都 S様

ご主人・奥様

どんな風に家づくりをされたんですか?

建築家の方と半年くらいかけて、2週間に1ぺんくらいずつ詰めて…
それでその度に設計し直して、の繰り返しで、もう希望というのはほとんど取り入れていただいたんです。ですから、住み始めてからは11か月になりますが満足していますね。

こだわられたポイントは?

階段の傾斜をゆるやかにして上りやすくしたことと、一階をインナーガレージにしたことですね。 自動シャッターで車を出し入れできて、車を降りればもう室内。雨の日でも全く濡れなくて随分楽です。

もしいつか運転を辞めた場合にはそこを部屋にできるように、ガレージには水道もつけていただいてます。
あとはここ(インタビューをさせていただいた屋上のテラス)ですね(笑)ここでは時々お茶したりする以外にも、お月見をしたり、望遠鏡で大三角や流星群などの星を眺めていますがとても綺麗でよく見えるんです。 また夏には真正面に花火があがるのでそれを眺めたりと、色々と活用して楽しんでます。

フルハイトドアを採用されたきっかけは?

フルハイトドアそのものはもう、設計士さんのおすすめですね。 なんにも相談無しで「ドアは神谷さんね」っておっしゃって。 ただ、中に納めるものの都合で、私たちはとにかく引き戸引き戸!と言って引き戸の希望を出しました。 元々はどんなドアが希望って言うよりも、引き戸がいいっていう事だけが条件でした(笑)

フルハイトドアを実際にお使いになられていかがでしたか?

天井まであるドアっていうのは初めだったんですが、下に何もレールがないから歩きやすいし、生活しやすいですね。 ドアの存在が目には入っているんだけども、壁みたいだというか…、なんかもう全然邪魔に感じる事がなくて、でも存在感はちゃんとあるんだよね。天井まで高さがあるから広さを感じるというか、狭い部屋が実際に広く見えますよね。

こうしてインタビューを受けているから言うわけじゃないんですが(笑)うちに来る人はだいたい入ってくると「えっすごいねコレ!」って言いますよ。 だから「これはね、」っていう風に説明しています。自慢の一つですね。

それと引き戸を開け閉めするときに一旦途中でストップしてそれからスローに閉まるでしょ?(ソフトクローズ機能)子供はもちろんおもちゃの一つと思ってるだろうけども、大人の方でも初めて見た方は「あ、これなに?便利だね」とか言いながらおもちゃに触ったような感じで何度も開け閉めしてみてますよ。初めてだと本当に面白いと思いますよ、あれ。

夜会にご来場いただきましたがいかがでしたか?

見積りに名前があったから神谷っていう会社の名前は認識してたわけですけど、「夜会」のお誘いをいただいて「なあに、これ?」「本当に行っていいの?」「どんな会社なんだろう?」って、興味が湧いて、ホームページも見まして。

あの、みなさんがリレーしていく、動画あったでしょ?あれがいいなーと思いました。 社員の方が参加して、そのことがすごーくよくわかったっていう感じがしました。それと新商品の発表ってあったので、なんかそういう新しいものも、見てみたいっていうそういう関心もありました。 じゃあ行ってみようか、初めてだったしドア使ってて満足しているしね~と。 そして夜会に行ったら皆さん楽しそうで…そしてどの方も同じことをおっしゃる「お客様に喜んでいただけるのが嬉しい」ってね。

それぞれ違う部署で皆さん働いてらっしゃるのに、もうほんとすごーく皆さんにそんな気持ちが自然に浸透している感じがしていいなーって。動きと表情が明るいっていうかやっぱり、セールストークじゃなく動いてるのが伝わって。皆さん言うことが同じってことは、同じ認識の中で働かれてるんだなというのは感じましたよね、社風なのかなって。


– products –
ご採用いただいたフルハイトドア

E-style
CUBE

↓↓この記事を書いているのは

フルハイトドアのKAMIYA

 

↓↓お施主様インタビュー記事はこちら

ドアを開けた時も広く感じますし 閉めてもそんなに圧迫感がないんです!

友達がくるとこの扉に感動する方が多くて… フルハイトドアは皆さん衝撃らしいです。

本当にドアップをやってよかったって思って。本当に明るくなって妻が喜んでいるのでそれがうれしいですよね。

はじめて見たフルハイトドアは、壁と一体化していてドアだと気づかないくらい。

存在感があるけど無いというか・・・ それが採用して一番良かったと。

床に段差がないことで掃除もしやすく、さらに車椅子の移動もバリアフリーで助かっています。

廊下が狭いので、ガラスがあれだけ広いと、空間がつながって開放感がありますね。

圧迫感を感じないので、素晴らしいです!

開けて開放感が出るところが、使ってみて良かったなって思ってます。

フルハイトドアを今までのドアと比較して見ましたが、ドアの違いで随分と印象が変わるなと思ました。

フルハイトドアユーザーお宅訪問 「DIYで細部にまでこだわった家づくりを紹介!」

 


KAMIYAからのお知らせ

KAMIYAでは、家づくりをご検討中の方に『失敗しない室内ドアの選び方』と題して無料のオンラインセミナーを開催しています。
1回30分とZoomでお気軽にご参加いただけますので、ご興味ある方はぜひお申込みください。