圧迫感を感じないので、素晴らしいです!

圧迫感を感じないので、素晴らしいです!

INTERVIEW 09
神奈川県 W様
ご主人・奥様・お子様1人

入居されてどのくらい経ちますか?

ご主人:去年の10月に引っ越してきたのでもう11ヶ月。あともうちょっとで1年です。

住み心地はいかがですか?

奥様:もちろん、いいです!
ご主人:住み心地はいいですね。

家を建てるまでの検討期間はどのくらいでしたか?

ご主人:検討期間は8年、9年?結婚した当初からは家を欲しいとは思っていました。
奥様:次、引っ越すのであれば家を・・・というのは考えてました。
ご主人:実は結婚して6年、7年目ぐらいに転勤することが決まっていたので、それで転勤から戻って来てから建てようかなと思っていました。
奥様:戻ってからあちこち見てこんなのいいね、これもいいねって言っていて。実は戻って1ヶ月以内に土地を買ってしまったんです!(笑) 始めは賃貸を探していたんですが、探している時に購入した土地の前を偶然通って・・・
造成してる!
それですぐに不動産屋さんに問合せして「年末までありますかねって?」聞いたら、「たぶん週末には売れると思います」って返答が返ってきて・・・(笑)
ご主人:まだ非公開だったんです。
奥様:それで話がとんとんって進んだら、あれ?とんとんとんとんって、もう建てられるねって(笑)
もうちょっと詰めようとは思っていたんです。戻ってから何年以内かとは思ってたんですけど、そこまで行かずとんとんと来ました。
ただ、これもご縁ですからね。

家を建てられるってわかった時に、どんな気持ちでしたか?

奥様:今までずっと賃貸で、いつか家を建てたいと思っていたんです。なので家を建てるまでは仮住まいだから、いつかきちんとするもののために買わないでおこうと思って。
今まではとりあえず100円ショップで買って済ましていたんですが、そうっていうのがなくなって。
もう買い換えない。よっぽど壊れない限り、ないことだと思ったら凄いほっとしました。

家を建てられる時にこだわったポイントは?

ご主人:広いリビングがいいなと思っていました。ホームパーティとか人を呼んでやりたいなって。
そこはこだわりかなと思いますね。
あと、日当たりですね。
奥様:キッチンからリビングが見えるプランですね。
今はキッチンとリビングが並びのプランも多いんですけど、始めその提案を受けたんですが、料理しながらリビングが見えるっていうのが私は欲しくて。

検討された工務店さんは何社くらいでしたか?

ご主人:最初は3社。
奥様:最後はずっと2社で検討していました。
結構細かいプランまで出してもらいましたね。

初めてフルハイトドアをご覧になってどう思われましたか?

奥様:(モデルルームでは)気づかなかったんです。
工務店のモデルルームに行ってお話を伺って、これは高さがあるから広く見えるんだよって。
モデルルームは結構白が多くて、真っ白な空間で壁とドアが一体化してて、あまり気づきませんでした。
ご主人:空間が広くなるなと思いました。
奥様:人が家に来た時に、気づく人は何人かですね。
あれっ!?ここ高くない?上までぴっちりなの?と言われます。

フルハイトドアを使われていかがですか?

奥様:やっぱりソフトクローズが良かったですね。
ご主人:それもあったね。あと広く感じます。
生活して見て、壁と繋がってるのがいいですね。上の部分に仕切りがないから。開けた時に広く感じますし。
奥様:リビングは特に(ガラス戸だから)凄くいいです。
ご主人:あとは洗面所も閉めきった空間じゃないっていうか、狭くみえないです。
奥様:そうですね。この空間切れてたら狭いですね。
こんなに違うものかと!本当に、本当に思いました。
今の住宅って、大手ハウスメーカーさんだと2メーター60センチの天井の高さが多いじゃないですか。
天井高いと広く感じるんですよね。
でも、我が家はそこまでの天井の高さではないんですけど、ドアの背が高い分、どっこいかなとは思ってはいるんですけど(笑)
圧迫感を感じないので、素晴らしいです!


プラチナメンバー登録はいつ頃されましたか?

奥様:打合せの時に神谷さんの扉の話をしていて、設計士さんから「凄いこの会社面白いんですよ」って。へえってその時はあんまり興味なかったんです。
入居して半月少しして、そういえばなんか言われてたなって思い出して。
いろんなメーカーのメンバー登録をその時期ひたすらいろいろやりました。

夜会に参加されたきっかけは?

ご主人:きっかけは、(会員向け)イベントのダイレクトメールです。
こういうイベントに行くのが、好きな人(奥様)だったんで、参加してみました。(笑)

夜会に参加されていかがでしたか?

奥様:いや~盛りだくさんでした(笑)
ご主人:ドアのメーカーさんで採用後にショールームに行くっていう事はないので、ちょっと楽しそうだから行ってみようかな程度だったんですけど、本当に満足でした。

ドアップについてどう思われますか?

奥様:会員登録した時に知りました。
ご主人:引渡しの時に渡されたセットがあってその時です。
売って終わりじゃなくて、そのあとドアを替えるのも良い考えだなと思いましたね。
住んでみて分かることってあるから、サポートじゃないですけど、そういうバックアップもあると嬉しいなと思うんですよね。
夜会みたいな場がないと、逆にいうと言うに言えないというか(笑)
奥様:しかも住んだ後は新商品が出ても分からないですもんね。
ご主人:自分で建てた家だから、いろいろとこだわりたいっていうか、メンテナンスしていきたいっていうのも、ああいう会があると非常に興味が沸きますね。


– products –
ご採用いただいたフルハイトドア

E-style

何度でも利用できるお手軽な着せ替えサービス「ドアップ」

 

↓↓この記事を書いているのは

フルハイトドアのKAMIYA

 

↓↓お施主様インタビュー記事はこちら

ドアを開けた時も広く感じますし 閉めてもそんなに圧迫感がないんです!

友達がくるとこの扉に感動する方が多くて… フルハイトドアは皆さん衝撃らしいです。

天井まで高さがあるから広さを感じるというか、狭い部屋が実際に広く見えますよね!

本当にドアップをやってよかったって思って。本当に明るくなって妻が喜んでいるのでそれがうれしいですよね。

はじめて見たフルハイトドアは、壁と一体化していてドアだと気づかないくらい。

存在感があるけど無いというか・・・ それが採用して一番良かったと。

床に段差がないことで掃除もしやすく、さらに車椅子の移動もバリアフリーで助かっています。

廊下が狭いので、ガラスがあれだけ広いと、空間がつながって開放感がありますね。

開けて開放感が出るところが、使ってみて良かったなって思ってます。

フルハイトドアを今までのドアと比較して見ましたが、ドアの違いで随分と印象が変わるなと思ました。

フルハイトドアユーザーお宅訪問 「DIYで細部にまでこだわった家づくりを紹介!」

 


KAMIYAからのお知らせ

KAMIYAでは、家づくりをご検討中の方に『失敗しない室内ドアの選び方』と題して無料のオンラインセミナーを開催しています。
1回30分とZoomでお気軽にご参加いただけますので、ご興味ある方はぜひお申込みください。